セダンからコンパクトカーへ

コンパクトカーのリーズナブルな機能に注目!

コンパクトカーの主力が1000~1300ccエンジンを搭載し、
全高1550mm以下に抑えたタイプ。

買い得グレードの価格帯は110万~150万円ほど。


この車種の1番の特徴は、
価格が安く実用性に優れていること!

街中で運転がしやすく、
立体駐車場も使えて居住性も相応の余裕がある。


ファミリーカーとしても使えるので、
セダンからの代替えには最適なはず!


快適性を重視するならプチバンを選ぶ手もあるが、
着座位置が高まって運転感覚が少し変わり、
立体駐車場などが利用しにくいのが難点。


背の低いタイプであれば馴染みやすいはず。
ただし、内装の質感・乗り心地・エンジンノイズには注意が必要。


価格が安い代わりにコストも低減されているので、
上級グレードを検討するのも手。


●おすすめ車種●

●HONDA「フィット」
b0315896_11395976.jpg




このクラスの定番車種。
広い荷質を備え、
現行型は後席の居住性が向上され燃費も優れている。

●日産「ノート」
b0315896_11401349.jpg




スーパーチャージャー装着車は、
十分な動力性能を発揮して燃費も優れる。
後席も広く実用性が高い!

●SUZIKI「スイフト」
b0315896_11395084.jpg




後席や荷室はフィットやノートよりも狭いが、
内装は上質に仕上げられていて運転感覚も素直で燃費も優秀!

燃費の良さで選ぶなら
女性にモテる車



[PR]

  by hkpoi243 | 2014-03-28 11:36

スポーティカー おすすめ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE